Recipe
2019/5/8

アレンジが楽しい♪春巻き使い切りレシピ!

スーパーの肉売り場の片隅に並べられている春巻きの皮。手に取る人のほとんどが今夜は「春巻き」ではないかと思います。春巻きの皮は小麦粉と水と油が主原料なので、実はとってもアレンジしやすい食材だということをご存知でしたか?

目次

夕飯のおかずやお弁当、またこれからの行楽シーズンでも登場機会の多い春巻きですが、10枚入りでついつい余らせてしまう春巻きの皮のおすすめアレンジ法をご紹介します!

① 春巻きの皮の簡単キッシュ

1人分:300kcal タンパク質9g 脂質24.4g 炭水化物9.9g 塩分1.0g

春巻きの皮の簡単キッシュ:材料

直径15センチのタルト型1個分(4人分程度)
・春巻きの皮    3枚
・溶かしバター   大さじ1・1/2
   卵液    2個
   生クリーム 80㎖
   A)  牛乳    大さじ3
   塩     小さじ1/4
   こしょう  少々
・玉ねぎ      1/4個
・ベーコン     2枚
・かぼちゃ     30g
・ブロッコリー   5房
・サラダ油     大さじ1/2
・塩・こしょう   少々
・ピザチーズ    40g
・パセリ(みじん) 少々

春巻きの皮の簡単キッシュ:作り方

① 玉ねぎ・ベーコンはせん切り、かぼちゃは3cm厚さのものを薄切りにします。ブロッコリーは茹でて小房に分けます。

② フライパンにサラダ油を熱し、①を炒めて塩胡椒で調味します。

③ 春巻きの皮は溶かしバターを塗り、タルト型にずらしながら敷き詰めます。

④ ③に②をのせ、合わせたA) を流しいれ、ピザ用チーズを散らします。

⑤ 予熱をしたオーブンで焼きます。(オーブンは180℃で15分)仕上がりにパセリを散らします。

②おつまみピザ

1人分:224kcal タンパク質6.8g 脂質14.2g 炭水化物16.6g 塩分1.0g

おつまみピザ:材料

2人分
・春巻きの皮  3枚
・溶き卵    適量
・ケチャップ  大さじ2
・オリーブ油  大さじ1
・ベーコン   1枚
・ピーマン   1/2個
・玉ねぎ    1/8個
・ピザ用チーズ 20g

おつまみピザ:作り方

① 玉ねぎ・ベーコンはせん切りにします。ピーマンは輪切りにします。

② 春巻きの皮は溶き卵を塗り、その上にもう一枚春巻きの皮をのせます。その上からさらに溶き卵を塗り、春巻きの皮を重ねます。

③ ②にオリーブオイル・ケチャップの順に塗ったら、①のトッピングを散らします。ピザ用チーズをのせてグリルで焼きます。


上下弱火 約6分

③ヘルシー春巻き

1人分:175kcal タンパク質20g 脂質12.2g 炭水化物21g 塩分0.25g

ヘルシー春巻き:材料

5本分(2人分程度)
・春巻きの皮  5枚
・サラダ油   適量
・アスパラ    5本
・鶏ささみ    3本
・長ネギ     1/2本分
・ゴマ油     大さじ1/2
・鶏ガラスープの素 小さじ1
・塩/こしょう  少々
・片栗粉    大さじ1/2
・水      大さじ1/2
・辛子/酢/醤油など  適量

ヘルシー春巻き:作り方

① アスパラは根元を切り落とし、長ネギとともに斜め薄切りにします。鶏ささみは筋を取り、細く切ります。

② フライパンにごま油を熱し、①を入れて炒めます。ささみの色が変わったら、鶏ガラスープの素、塩こしょうで調味します。水溶き片栗粉をまわしかけ、強火にして加熱します。

③ ②の粗熱がとれたら春巻きの皮で包み、表面にサラダ油を塗ります。

④ ③をグリルで焼きます。 上下弱火 約5分~

⑤ お好みでからしや酢醤油などでいただきます。

④バナナカステラロール

1人分:55kcal タンパク質1.7g 脂質2.6g 炭水化物27.3g 塩分 0g

バナナカステラロール:材料

2本分(2人分程度)
・春巻きの皮  1枚
・バナナ    1/2本
・カステラ   1/2切れ
・レーズン   8粒
・はちみつ   小さじ2
・薄力粉   小さじ1
・水     小さじ1
・サラダ油   適量

バナナカステラロール:作り方

① 春巻きの皮は半分に切り、縦4等分に切ったバナナを並べます。上から細かくちぎったカステラ、レーズン、はちみつを散らします。

② 端から巻き、小麦粉のりで止めます。

③ 表面にサラダ油を塗り、グリルで焼きます。上下弱火 約3~4分

中華というイメージが強い春巻きの皮ですが、調理法を変えたり、中の具に工夫をすることで洋風やおやつ、おつまみ、ヘルシー料理に…いろいろなアレンジができます。紙のように包むことができるため、野菜や肉、魚介類など1食でバランスの摂れるおかずが作れるのもうれしいですよね。

パイ生地の代わりに使えばパリッとした食感が面白く、バターたっぷりのパイ生地に比べて春巻きの皮は油脂分も少しで済み、ヘルシーに仕上がるので煮たリンゴを包めばアップルパイもできますよ!

パイの代わりや油で揚げずにグリルで焼けば、カロリーは約半分で済みます。ちょっとした工夫でバリエーションがグッと広がる「春巻きの皮」。ぜひ自分だけのアレンジ料理を考えてみてはいかがですか?

関連情報

ウチごはん

働く女性、共働きのご家庭、単身赴任の方など、手作り料理の時間が取りにくい方に人気のサービスです。
家事代行・家政婦サービス【マイ暮らす】HPへ

記事監修
料理講師・管理栄養士
内藤 まりこ

企業の料理教室や外食産業のメニュー開発を経て独立。その後「食をカスタマイズするe'pice」を主宰し、栄養、料理と食を多角的に提案していくことを目標に、子どもたちから大人までが楽しめる体にやさしい総菜やスイーツを幅広く開発・提案している。